top of page
onyu_wix_0001.jpg

開発担当・柳沢氏インタビュー

商品化に至ったきっかけ

コルグに入る前は自動車メーカーや音響メーカーで音の制御や測定の研究に携わってました。コルグは従来の世の中にないユニークな物を作るというマインドがあるので、これまでの経験を元に新しくて面白いものを作ろうと思ったのがきっかけです。

Acoustageとは

コルグが開発している、2つのスピーカーだけで音に包まれる効果を出すシステムです。

 

人間は左右2つの耳によって、目を閉じてもどこで音が鳴っているか大体わかります。例えば右横で猫が鳴いている場合、右の耳に左の耳より大きい音が先に届きます。このそれぞれの音を両耳に与えれば、右で猫が鳴いていると認識させることができますが、ON・YUはこの状態をスピーカーで実現します。

 

この技術の基礎は昔から知られており、ゲーム機やフロント・サラウンドのホームシアターなどにも応用されています。

内蔵音について

鳥・虫・小川・波などの自然の音は自分たちで収音した音を使っています。録音もAcoustageでの効果を余すところなく出すために、ステレオ、モノラル、バイノーラルなど、ソースごとに最適な方法で収音しています。実際に八ヶ岳・本栖湖・三浦半島と様々な場所で行いましたし、一部は海外のスタッフが録った音も使っています。

音の出るオブジェ

ON・YUはいわゆる「スピーカー」ではなく、音の出るオブジェのような今までに無い商品にしたいと考えていました。表示も最小限、UIもシンプルにし、Bluetoothスピーカーのような外部音声を再生する機能は設けていません。自然音や癒しのサウンドが鳴るような無料コンテンツも世の中にはたくさんありますが、ON・YUでAcoustageを通じて聴く音は格別です。ぜひ生活の1シーンにON・YUを取り入れてみてください。

bottom of page